【サッカー人気3位】【J2箱推し宣言!】[元悦対談]中断明…

大宮花伝

「大事な試合」に悔しい敗戦で自動昇格圏外へ。次節は甲府とのライバル対決【愛媛FC戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第29節・8月25日(日)19:00キックオフ
ニンジニアスタジアム/3,018人
愛媛FC 5-1 大宮アルディージャ
【得点者】愛媛/28分 山瀬功治、41分・47分 近藤貴司、90+1分 藤本佳希 90+4分 西田剛 大宮/43分 ロビン・シモヴィッチ

▼シモヴィッチ追撃の1点も…

“戦国J2”という言葉を思い知らされた試合だ。順位に関係なく、どこのチームにも勝機はある。それをつかみ切れるかどうか−−。

「自動昇格圏に入って次のゲーム。大事な試合」(高木琢也監督)で、今季最多5失点で15位だった愛媛FCに完敗。相手にやりたいことをやらせてしまい、ロビン・シモヴィッチが1点を返すにとどまった。6試合ぶり黒星で連勝も3でストップ。さらに、勝ち点52で並んでいた京都サンガF.C.に得失点差1でかわされ、3位に後退することに…。首位の柏が11連勝したため、勝ち点9差に開く苦しい状況となった。

(残り 1094文字/全文: 1491文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ