0‐7の処方箋(J論)

大宮花伝

“オレンジの奇跡”を起こせるか。逆転自動昇格へは単純明快「勝ちにいくだけ」【ツエーゲン金沢戦/マッチプレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第42節・11月24日(日)14:00キックオフ
石川県西部緑地公園陸上競技場
ツエーゲン金沢vs大宮アルディージャ

▼メンバーをシャッフルして刺激

「答えは一つしかない。単純ですよ」(高木琢也監督)−−。

それは“勝つ”こと。最終節までもつれ込んだ自動昇格争いは、ツエーゲン金沢戦の勝利でしか希望の光は差し込まない。勝ち点74で3位の大宮アルディージャにとって、座を争う2位の横浜FCとの勝ち点差は2。大宮が勝ち、横浜FCが負けると逆転自動昇格が決まる。また、横浜FCが引き分けると①得失点差②総得点の争いとなり、それが同じ場合は対戦成績で優位の大宮が上位に立つ。大宮が引き分け以下だと可能性はなくなるだけに勝利が絶対条件。キャプテンの大前元紀は「勝ちにいくだけ」と短い言葉に力を込めた。

(残り 1951文字/全文: 2303文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ