【サッカー人気2位】【ガンバうぉっち】東口目線:ガンバはマ…

大宮花伝

【高木琢也監督/今季を振り返る後編】来季は「毎試合2点は取れるチーム」へ【インタビューの巻】

▼今季の継続を図り、かつ、「自分たちの時間を持てるように」

Q.今季のリーグはホームのNACK5スタジアム大宮で1敗しかしておらず、ホームで強さを見せましたが。
「1敗してしまいましたからね。次のシーズンは相手に『NACKではちょっときついな』って印象を与えるような試合をやっていきたいと思います」

Q.大宮のホームで勝つのは難しいぞと。
「プレミアリーグの(リバプールのホーム)アンフィールドだったり、とにかく大宮のホームゲームは難しいと言われるスタジアム、それこそ昔は(マンチェスター・)ユナイテッドのオールド・トラッフォードもそういう風に言われていました。『あのスタジアムではキツイな』ってぐらいの印象、雰囲気をそういうサッカーをしながら作っていかないといけない」

Q.来季もJ2優勝、J1昇格だと思いますが、今後で大宮に植え付けたいものは。

(残り 2397文字/全文: 2766文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック