【サッカー人気1位】反町康治監督(元松本など)/インパクト…

大宮花伝

必勝祈願で気持ち新た。2月9日、さいたまシティ杯へ調整。写真16点掲載【西大宮の巻】

▼「何か新しい感情が生まれた」

大宮アルディージャは2月7日、さいたま市大宮区の氷川神社で恒例の必勝祈願を行った。森正志社長や高木琢也監督、スタッフ、選手らが参加。清々しい冬晴れで空気も澄んでおり、祈願するにふさわしい日和に恵まれた。祝詞が響く、凛とした空気に包まれながら、J1昇格、J2優勝へ祈りを捧げた。森社長は「新たな気持ち。選手、監督らが一つになって、ここから目標に向かって頑張っていきます」と引き締めた。

必勝祈願後はNACK5スタジアム大宮に移動して練習。

(残り 804文字/全文: 1036文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック