【サッカー人気3位】「J1との練習試合を繰り返した経験は水…

大宮花伝

開幕までカウントダウンスタート。組み合わせを試して新外国人勢も仕上がり上々【コラムの巻】

▼チーム内競争は継続 切磋琢磨して戦力UPへ

約1週間後に迫った水戸ホーリホックとの開幕戦へ準備は着々と進む。2月14日の練習を見る限りはメンバーの競争は続いているようで、高木琢也監督は「このメンバーで行こうとかは全く決めていない。状態がいい選手でやってるだけ」と言う。組み合わせやバランスを入念に見極めて水戸戦に臨むのだろう。

(残り 1187文字/全文: 1349文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック