【サッカー人気1位】【トピックス】誰もが使いやすい長く愛さ…

大宮花伝

加藤有輝/今季、選手会長に就任。まとめ役として練習のグループ分けなど配慮【西大宮の巻番外編】

 

今季、選手会長に就いた加藤有輝がチームのために奮闘中だ。中断期間のトレーニングのグループ分けや時間割などを考え、チームのまとめ役として尽力。プロ5年目を迎える生え抜きの加藤に現在の心境などを聞いた。

 

Q.リーグが中断となって約2カ月半が経ちましたが現状は。

「クラブハウスは利用させていただいているので、人数が限られたなかで月曜日から金曜日までやっている」

Q.新型コロナウイルスの感染拡大は世界的なものです。そういった情勢については。

「難しい状況だと思うし、今までにないことが起きている。選手の一人一人が、まずは感染しないこと、家族や身近な人が感染しないことが大事。そのために僕たちができることをSNSを通じて発信しているし、そういうことをやっていくのが必要なのかな」

Q.選手会が主導して自主トレーニングのグループ分けなどを考えています。会長の加藤選手が率先してやられていると聞きました。

「選手会長ですし、責任を持ってやりたい。今後の人生にもつながると思うし、いい経験はできているのかなと思う。(グループ分けは)僕がやらせていただいて、うまくバランスをとっているという感じです。最初は

(残り 2345文字/全文: 2847文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック