【サッカー人気2位】レッドカードを見極められなかった主審は…

大宮花伝

敵将も脱帽した堅牢なるオレンジの壁。特別な一戦を制し、開幕4連勝【東京ヴェルディ戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第4節・7月11日(土)19:00キックオフ
NACK5スタジアム大宮/2271人
大宮アルディージャ 1-0 東京ヴェルディ
【得点者】大宮/1分 渡部大輔

▼電光石火の先制点と強固なブロック

ようやくサポーターもいる光景が見られた。約4カ月半ぶりだ。

スタジアムには2271人が集結。ゴール裏には「大宮のある日常に感謝」「全てが戻るまで共に闘おう」との幕が掲げられ、再びケガを負って長期離脱を余儀なくされた藤沼拓夢へのメッセージも。“生身”の熱量が感じられるなか、チームは初の開幕4連勝を飾り、人とパネルが入り混じるゴール裏で歓喜を分かち合った。高木琢也監督は「サポーターの方が足を運んでくださったスタジアムで勝てて良かった」とうれしそう。

(残り 1800文字/全文: 2125文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック