【サッカー人気2位】日本代表の現場からしばし離れて思うこと…

大宮花伝

連敗脱出の正念場。2戦連続無得点の憂さを晴らし、一足早い“梅雨明け宣言”なるか【松本戦/マッチプレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第7節・7月25日(土)19:00キックオフ
NACK5スタジアム大宮
大宮アルディージャvs松本山雅FC

 

 

昨季までJ1「個の力が非常に高い

松本戦は連敗脱出の正念場。高木琢也監督は「勝つってことですよね。そのためには点を取らないといけない」と決意表明した。

栃木戦、甲府戦も、それぞれ0−1の敗戦。一昨季、昨季ともに3連敗はないだけに、松本戦は心してかかりたい。松本は昨季までJ1で戦っていた。

(残り 1207文字/全文: 1425文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ