【サッカー人気3位】FC東京vs鳥栖で鳥栖の選手が試合前日…

大宮花伝

“5度目の正直”で曲者・金沢を撃破! 敵将が称賛したプレーヤーとは【ツエーゲン金沢戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第8節・7月29日(水)19:00キックオフ
石川県西部緑地公園陸上競技場/1,269人
ツエーゲン金沢 0-1 大宮アルディージャ
【得点者】大宮/7分 翁長聖

▼先手必勝。虎の子の1点を守り切る

“5度目の正直”を果たした。

大宮アルディージャが4戦4分中のツエーゲン金沢との均衡を勝利で破った。しかも、2試合連続クリーンシートで2連勝。前回の3連戦は中日で黒星とつまづいたが、今回は3連戦の中日で結果を出して高木琢也監督は「まず、勝てたことが一番」と納得の表情だ。

(残り 1493文字/全文: 1731文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック