優勝候補は見えたか?J1上位5クラブの実力を査定する(J論)

大宮花伝

クリャイッチ/好守連発の頼もしき守護神。3連勝へ「最大限の準備をしていく」【西大宮の巻】

 

東京V戦でJリーグデビューした守護神のクリャイッチ。197㌢の長身でゴールに立ち塞がる姿は安心感があり、リーグ最少3失点の堅守に貢献している。メディアの合同インタビューでチームや福岡戦のことなどを答えた。

 

外国籍3選手が同時先発「本当に良かった」

Q.金沢戦で好セーブを連発されていました。振り返ってどうでしょうか?
「前半は自分たちが非常によくプレーできていたが、後半は少し苦戦した部分はありました。ただ、自分たちはしっかりとゴールを守る意識を持ってプレーして勝ち点3を持ち帰れた。どの試合も勝ち点3は重要だが、今回もまた勝つことができて良かった」

Q.自身のプレーはどうでしたか。
「いつも心掛けていることだが、どの試合も大事ですし、常に全力を尽くしてチームのために自分ができることをすべてやる。そのためにしっかり準備をしていくことが大切だと思っている」

Q.ここまで5試合に出場して、わずか2失点ですが手応えは。また、日本のサッカーを経験して感じたところは。
「GKである以上、できる限り自分のゴールを安全に守っていきたい。それは自分

(残り 1702文字/全文: 2177文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック