【サッカー人気1位】錦糸町フットボール義勇軍に「解散はない…

大宮花伝

黒川淳史/“恩師”との対戦に「楽しみ」と歓迎☆高木琢也監督/元愛弟子は「相手のストライカー」と冷静【西大宮の巻】

 

福岡戦は2組の師弟対決が実現するかもしれない。高木琢也監督VSフアンマ、黒川淳史VS長谷部茂利監督で試合を面白くしてくれそうだ。メディアの合同インタビューで高木監督と黒川が意気込みなどを語った。

 

「人間的な部分を教わった」

【黒川淳史】

Q.福岡には水戸でお世話になった長谷部茂利監督や福満隆貴選手、前寛之選手のとなじみある方がいます。印象は。
「クオリティーが高い選手がそろっていますし、対戦は楽しみです」

Q.長谷部監督についてはいかがでしょうか。
「すごい人間的な部分で教わったことは多い。選手一人ひとりの力を最大限に発揮できるような戦術やモチベーションの上げ方がうまい。福岡の選手も前に積極的にきますし、長谷部さんがやりたいようなサッカーがちょっとずつ現れているんじゃないかな。水戸のときみたいに速く、前からプレッシャーにくると思うが、自分たちも負けじとそれを上回るようなプレッシャーや1対1の部分で負けないことを意識してやっていきたい」

Q.前線の連係が深まっていますが松本戦のゴールは狙い通りでしょうか。また、浸透具合の手応えは。
「(奥抜)侃志と組んで、すごい距離感良くできた部分もある。最初の方は僕たちが引いて守ってという形が

(残り 3410文字/全文: 3935文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック