【サッカー人気2位】リカルド監督が7連戦を戦い抜くために必…

大宮花伝

大敗後のチーム力を問う一戦。“因縁の相手”から勝利を得るポイントは?【山形戦/マッチプレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第19節・9月13日(日)19:00キックオフ
NACK5スタジアム大宮
大宮アルディージャvsモンテディオ山形

 

13位と14位の激突

琉球戦の衝撃的な敗戦から中3日で山形戦を迎える。今季最多5失点に無得点とダメージは大きく、メンタルの立て直しが最重要項目だろう。そこについて、戸島章によると「もう切り替えるしかないので次に向けて、みんな切り替えている」と前向きな様子。高木琢也監督は「選手と多く話をした」と対話することで解決策を授けたようだ。

とにかくゴールが遠かった。

(残り 1095文字/全文: 1344文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ