【サッカー人気3位】ワクワクするスタメンと反する結果、レノ…

大宮花伝

“先制点”の行方が鍵。J1昇格への執念を見せ、5試合ぶり勝利をつかめ【町田戦/マッチプレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第20節・9月20日(日)17:00キックオフ
町田GIONスタジアム
FC町田ゼルビアvs大宮アルディージャ

 

高く位置取り、積極姿勢を

町田戦は5試合ぶりの勝利が懸かる11連戦の7試合目。大宮は中2日に対して、町田は中6日と調整期間、疲労度の違いが浮き立つかもしれない。だが、13位の大宮にとってはどんな状況であれ、勝利が必須だ。J1昇格へはもう足踏みしている時間はなく、勝ち点を積み重ねることが絶対条件。町田戦ではチーム浮上のきっかけをつかみたい。

延期となっていた前節の福岡戦で他チームと同じ試合数を消化し、勝ち点は25。7勝4分8敗で負けが先行した。結果が出しきれない理由の一つに低いライン設定がある。福岡戦も後ろに比重が掛かり、攻撃への人数を多く割けなかった。0−0で推移していたにも関わらず、

(残り 1449文字/全文: 1814文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック