【サッカー人気4位】オビ・パウエル・オビンナが横浜F・マリ…

大宮花伝

中3日での微修正。失意の福岡戦からチームが見せた大きな変化とは?【町田戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第20節・9月20日(日)17:00キックオフ
町田GIONスタジアム/1,184人
FC町田ゼルビア 0-0 大宮アルディージャ

▼河面旺成らが語る狙い

5試合ぶりの勝利はならず−−。上位を追随するには勝ち点3が必須だった町田戦は、痛み分けのスコアレスドローで14位に後退。この勝ち点1をどう評価したらいいのか。

イッペイ・シノヅカは「もちろん、勝ち点3がほしかったが内容としては良くなったので、それをもっと続けていければ」。高木琢也監督は「勝ち点3を取ることが大事になってくるので、そういった意味では残念だが内容は非常に良かった」。両者とも内容の手応えを重要視していた。

(残り 1562文字/全文: 1854文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック