【サッカー人気4位】戸苅本部長「しっかりと課題解決をして、…

大宮花伝

ホームで勝利締め。アクシデントの連続を乗り越えた原動力【新潟戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第42節・12月20日(日)14:00キックオフ
NACK5スタジアム大宮/4,549人
大宮アルディージャ 3-1 アルビレックス新潟
【得点者】大宮/36分 黒川淳史、49分 翁長聖、80分 黒川淳史 新潟/89分 ‘鄭大世

▼河本裕之が、畑尾大翔が、高山和真が…

今季の集大成となる最終戦はホームで勝利締めだ。新型コロナウイルスの感染拡大、中断、再開、連戦、目標未達成、ケガ人の続出など波乱万丈のシーズンは、少し心が晴れる内容で幕。高木琢也監督は「勝てたことは今季のチーム状況を考えるとプラスになっていくのではないか」と肩の荷を下ろした。

(残り 2358文字/全文: 2630文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ