0‐7の処方箋(J論)

大宮花伝

【蔵出し公開】奥抜侃志/ドリブラーが豊富。それぞれの個性を生かして共存共栄を目指す。一緒にいることが多い選手は?【インタビューの巻】

 

プロ4年目を迎えた奥抜侃志。武器のドリブルで相手をキリキリ舞いさせる姿は圧巻だ。自身初のJ1でのプレーのためにもチーム目標達成は必須で期待が掛かる。奥抜がメディアの合同インタビューに答えた。〈※合宿期間中インタビューの蔵出し公開のため、時間軸にズレがありますがお許しいただければ幸いです〉

 

個人目標は「勝利に貢献する」

Q.今季は4−4−2布陣を試していますが
「ユースのころから4−4−2をやってきている。どっちにも対応はできると思う」

Q.新加入選手との融合については。
「新加入選手とコミュニケーションを取り、プレーを見ると特長がはっきりしている。そこで

(残り 1518文字/全文: 1805文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ