【サッカー人気3位】戦い方の変更と闘志の大切さについて

大宮花伝

待ちに待ったホーム開幕は期待表すチケット完売御礼。相手は直近3連敗中の“超難敵”で“勝つこと”が試される一戦に【甲府戦/マッチプレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第2節・3月6日(土)14:00キックオフ
NACK5スタジアム大宮
大宮アルディージャvsヴァンフォーレ甲府

 

戦友の大宮OB指揮官対決

オレンジサポーターにとって待ちに待った瞬間が訪れる。ついに、ホームで“岩瀬アルディージャ”がお披露目されるのだ。

アウェイだった開幕の水戸戦で鮮烈な逆転勝ちをしただけに、否応にも期待は高まり、チケットは完売御礼。大宮OBである岩瀬健監督は指揮官として初めてホームの舞台に立つ。「僕が初めて執るのは事実だと思うが、選手たちがホームで躍動できるような試合にしていきたい」と選手ファーストで勝利を目指す。

水戸戦のメンバー表を見たときは目を見張った。

(残り 1100文字/全文: 1403文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ