【サッカー人気1位】【フロンターレの論点】ベガルタ戦で垣間…

大宮花伝

櫛引一紀/細かく指摘し合って守備を修正。勝ち点にこだわり、まずは「内容より結果」☆岩瀬健監督/チームの雰囲気も、どんどん向上。「ポジティブに取り組んでいるからこそ」【秋田戦/コメント】

 

2試合連続無失点に手応えを感じている櫛引一紀。密にコミュニケーションを図り、修正を繰り返してきたからこその結果だ。完全移籍で加入した感謝をプレーに込める櫛引と岩瀬監督が秋田戦へ向けてメディアの合同インタビューに答えた。

 

ラインの調整が完封への鍵

【櫛引一紀】

Q.2試合連続の無失点です。どこがうまくいっていると思われますか。
「開幕から失点が続いていた。特に試合終了間際の失点がすごく多かった。守備の選手としてはそういうところを少しでも減らせるようにという努力をしてきた。失点してしまうと難しいゲームになってしまうので、練習からみんなで声を出してゴール前で体を張るなどを意識した成果が試合でも現れたのかな」

(残り 4291文字/全文: 4603文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ