【サッカー人気4位】戸苅本部長「しっかりと課題解決をして、…

大宮花伝

届かなかった1点。3連敗で降格圏へ…。試合後に差し込んだ希望の光【町田戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第10節
4月25日(日)14:00キックオフ
NACK5スタジアム大宮/3,828人
大宮アルディージャ 0-1 FC町田ゼルビア
【得点者】町田/32分 中島裕希

▼クリャイッチ参加の全員攻撃も…

1点が遠いまま刻々と時間は過ぎていく。後半アディショナルタイムの右CKの場面で、クリャイッチも参加する全員攻撃を見せたが実らず。その約1分後、試合終了のホイッスルが鳴り、3連敗が確定。町田にホームで初めて負け、勝ちなしは5に伸び、ついに順位はJ3降格圏の21位になった。J2で4年目となるが、過去最低順位で初の降格圏だ。

小野雅史はピッチに突っ伏し、

(残り 1889文字/全文: 2167文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ