【サッカー人気1位】【フロンターレの論点】ベガルタ戦で垣間…

大宮花伝

櫛引一紀/守備の要として、まずは無失点へ。「自分たちに厳しく向き合って、厳しいことを言い合えるような関係にならないといけない」【東京V戦/コメント】

 

J3降格圏の21位からの浮上へ士気を高める櫛引一紀。守備の要として直近3試合で5失点の状況を好転させようと集中する。櫛引が東京V戦へ向けてのメディアの合同インタビューに答えた。

 

「結果を出し続けることしかない」

Q.3試合連続無失点後、3試合連続で失点が続いていますが。
「開幕から試合に使ってもらっている立場としては失点が多いのは責任を感じている。自分たちで変えられるというか、失点を少なくしていける自信は練習からある。毎試合、課題を話し合っている。ブレずに続けていくことが大事かな」

Q.メディアに公開された練習では激しさが増していたような印象があります。

(残り 1640文字/全文: 1928文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ