【サッカー人気3位】柏に完封勝利 宇賀神友弥は試合出場を目…

大宮花伝

石川俊輝/左眼窩底骨折から早期回復。結果が出ないときこそ「もっともっと向上心あふれる雰囲気を」【群馬戦/コメント】

 

 

4月10日の秋田戦で左眼窩底骨折した石川俊輝が完全復帰している。発表では全治5週間だっただけに目を見張る回復ぶり。なかなか結果が出ていないチームにとって、選手会長が戦列に戻ることは大きな力になりそうだ。石川が群馬戦へ向けてのメディアの合同インタビューに答えた。

 

「元紀くんが中心」と警戒

Q.左眼の経過はいかがでしょうか。
「全部、練習にも混じれていますし、問題ない。練習中も日常生活でも痛みはない状態でやれている」

Q.思ったよりも早い回復で良かったですね。いつ試合に出ても大丈夫でしょうか。
「はい。問題なくできます」

Q.現在、チームは結果が出ていません。感じていることなどはありますか。

(残り 2070文字/全文: 2379文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ