【サッカー人気3位】「年齢に関係なく誰よりも活躍したい。そ…

大宮花伝

「現体制でやる」ーー。巻き返しへの思いを西脇徹也フットボール本部長に聞く。【コラムの巻】

進化の過程 継続性を選択

第14節の岡山戦でリーグの3分の1が終了し、大宮は2勝5分7敗の18位と結果を残せずにいる。4月28日にはクラブが7月の中断期間までに“J1昇格を狙えるポジションを目指す”メッセージを発表。例年の昇格レースを見ると現状では難しいミッションだ。西脇徹也フットボール本部長がメディアに今後のチームの方針を話した。

(残り 1962文字/全文: 2127文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ