【サッカー人気3位】総力結集でポステコグルー前監督退任とい…

大宮花伝

西村慧祐/山口戦で8試合ぶり戦列復帰。「失点しないことが大事」☆霜田監督/キーワードは“考える”。「大化けしそうな選手がいる」【山形戦/コメント】

 

5月5日の新潟戦で負った左腸腰筋肉離れから完全復帰した西村慧祐。自身はプレー内容に改善の余地があると話すが、戦列に戻ってすぐに90分間プレーし、無失点で終えたのは上々の再スタート言えよう。山口戦で就任後初勝利を挙げた霜田正浩監督はチームへの愛情あふれる金言が目を引く。西村と霜田監督が山形戦へ向けてのメディアの合同インタビューに答えた。

 

離脱中に「俯瞰して見られた」

【西村慧祐】

Q.山口戦は5月5日の新潟戦以来、8試合ぶりの出場となりました。振り返っていかがでしょうか。
「僕個人のプレーは全然納得のいくものじゃなかった。周りとコミュニケーションをとりながら、まずは失点しないことと自分たちが取った先制点を守り抜けて良かった」

Q.個人として納得のいかない部分とは。

(残り 10771文字/全文: 11113文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ