【サッカー人気5位】河田篤秀/巻き返しの救世主へーー。実績…

大宮花伝

霜田正浩監督/チームの意識を改革。目指すサッカーも明確で後半戦初戦は「攻守でアグレッシブに」【長崎戦/コメント】

 

理路整然と的確にチームを見ている霜田正浩監督。ボールを握るスタイルを目指すことはブラさずに、現実に添った手を打つ柔軟性もある。その手腕を後半戦でいかんなく発揮してくれそうだ。まずは、後半戦初戦の長崎戦での勝利が見たいところ。霜田監督がメディアの合同インタビューに答えた。

 

これまでと違う敗戦

Q.攻守ともに頭と体を使う強度の高い充実した練習だと思います。選手も手応えを感じているのでは。
「悩んでいるのかな、思い切ってやっているのかなと顔を見れば分かる。オフ明け(7月6日)なので頭も体も負荷を上げた。非常にやってほしいプレーはたくさん出てきた。相手があることなのでいつもいつも成功するとは限らないが、やりたいことはだいぶ理解してくれている」

Q.山口戦に勝って、山形戦は完敗に近かったですが。

(残り 5407文字/全文: 5762文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ