【サッカー人気1位】【山雅探報】これからの松本山雅を本気で…

大宮花伝

“矛”と“盾”の対決。今季2戦で無得点の相手に試されるチームの真価。【千葉戦/マッチプレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第34節・10月17日(日)14:00キックオフ
フクダ電子アリーナ
ジェフユナイテッド千葉vs大宮アルディージャ

 

 

残留を占う一戦にも

今季初の3連勝が懸かった金沢戦は2点のリードを許しながら追いついて、なんとか引き分けに持ち込んだ。その勝ち点1を生かすためにも千葉戦の勝利は必須。霜田正浩監督は金沢戦後、「勝ち点“2”を失ったことにフォーカスして、また1週間で準備していきたい」としていた。修正が施せたかどうか。千葉戦は成果発揮の場だ。

(残り 1281文字/全文: 1520文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ