【サッカー人気5位】【山雅探報】これからの松本山雅を本気で…

大宮花伝

終了間際の被弾で敗戦。最終盤におけるチーム内の意思統一は?【千葉戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第34節・10月17日(日)14:00キックオフ
フクダ電子アリーナ/4,982人
ジェフユナイテッド千葉 2-1 大宮アルディージャ
【得点者】千葉/4分 鈴木大輔、90+3分 見木友哉 大宮/49分 黒川淳史

▼決勝点での駆け引き

まさに諸刃の剣だ。攻撃の手応えが裏目に出て、千葉から勝ち点3も勝ち点1も取れずじまい−−。

(残り 2497文字/全文: 2661文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ