【サッカー人気5位】今キャンプ初となるセットプレー練習を実…

大宮花伝

河田篤秀/逆境に強いエースストライカー。J2残留をつかむために真価の見せどころ。【山形戦/コメント】

 

途中加入でエースストライカーの座をつかんだ河田篤秀。プレーもさることながら、気持ちの熱さもチームの力になっている。練習でも盛り上げ役を買って出て、この難局を乗り越えようと奮闘中だ。河田が山形戦に向けてメディアの合同インタビューに答えた。

 

つなぐ、蹴る 臨機応変に

Q.山口戦を振り返って。もう少し河田選手にボールが集まってもいいのではと見ていたのですが。
「いい状態ではなかなか、入ってなかったですね。ただ、つないで外そうとしているところで前を選ばなかったっていうのがある。よくはなかったが何も考えずに入らなかった訳ではなくて、他のことをチャレンジした結果、うまく入らなかっただけ。すごいネガティブに捉えてはいない」

Q.つなぎながらも河田選手に入ればとも思うのですがチームメートとのすり合わせは。

(残り 4020文字/全文: 4376文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ