大宮花伝

田代真一/「連戦は自分たちにとってむちゃくちゃ大事」☆霜田正浩監督/「どちらの勝ちたい気持ちが強いか」☆原博実本部長/「僕らも変わらないといけない」【山形戦/コメント】

 

今季初勝利した千葉戦は田代真一のラインコントロールが効いていた。闘志あふれるプレーでサポーターを魅了し、スタジアム一体となっての戦いにも貢献。連勝が懸かる山形戦は千葉戦に続いての古巣戦になる。田代と霜田正浩監督、原博実フットボール本部長が山形戦への意気込みなどを語った。

 

2戦連続の古巣戦

【田代真一】

Q.1勝したことによってチームに変化などありましたか。
「少しほっとした感じ。でも、別にそんなに変わらないし、毎試合いい準備をして全員でどんなゲームでも、どんな状況でも勝ちにいくことは変わらない。そこは続けてやっていきたい。勝てたことで若い選手も含めてどんどん自信が出てくればいい」

Q.千葉戦は割り切ったように見え、それが功をそうした印象です。

(残り 7345文字/全文: 7677文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ