大宮花伝

アディショナルタイムの被弾。ゲームマネジメントのイメージは?【岩手戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第15節・5月18日(水)19:00キックオフ
NACK5スタジアム大宮/3,542人
大宮アルディージャ 0-1 いわてグルージャ盛岡
【得点者】岩手/90+1分 小松駿太

▼「一番やってはいけない試合」

一歩進んで、一歩下がるかのような試合だ。進んだと見えた歩みは、また戻って元のところに…。そして、“4戦負けなし”は“3戦勝ちなし”に変わった。

(残り 2441文字/全文: 2620文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ