「OmiyaVision」片村光博

山越康平「なるべく自分たちの前で守備をすることは意識したい」【練習コメント】

今節・愛媛戦は河本が出場停止。失点の続く現状から脱却するためにも、DF陣の軸として山越に懸かる期待は大きい

■山越 康平
――東京V戦の敗戦を経て、意識していることは?
「相手のシステムに臨機応変に対応してのスライドや、正しいプレッシャーの行き方のところ。センターバックから前の選手に声を掛けて、連動した守備ができるように心がけたいなと思っています」

(残り 575文字/全文: 813文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ