大分トリニータ気鋭の「頭脳」が語るJ1再開と展望(J論)

裏PANNA-FUTSAL

【インタビュー】関東女子フットサルリーグ参入戦DREAM futsal park/PORCO須崎監督「PK戦も想定していました」

DREAM futsal park/PORCO、チームのルーツは2015年に結成され、当時のチーム名はDELMIGLIORE/CLOUD 群馬PORCO。参入初年度から群馬県リーグで優勝し、参入戦へチャレンジ。当時関東リーグ昇格を目指していたフウガドールすみだレディースに敗戦。これが最初の参入戦だったが、この時より5年連続群馬県リーグ優勝し、毎年参入戦に参加してきたが、すべて関東リーグ昇格は叶わなかった。2018年シーズンからは現在のDREAM futsal park/PORCOとして参戦し、初の入替戦まで駒を進め、あと1勝とまで迫りながら、関東リーグの高い壁に跳ね返されてしまった。しかし2019年シーズンでは全日本女子フットサル選手権関東大会で日本リーグの流経大メニーナ龍ケ崎から勝利をもぎ取る等、着実に力をつけてきた。しかも今回は日本リーグ勢が地域リーグ卒業という事で4チームの昇格が可能となった。5度目のチャレンジ、大きなチャンスをPK戦で勝ち抜き関東リーグへの切符を手にしたPORCOの須崎監督に試合直後に話を聞いた。

↓ 試合レポートはこちら

https://www.panna-futsal.com/2020/03/2020kanto-challenge2-viento-vs-porco.html

 

(残り 453文字/全文: 1010文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック