【サッカー人気1位】トーマス・デン、武田英寿が復帰戦となる…

裏PANNA-FUTSAL

【コラム】まさにサバイバルゲーム!参入戦、入替戦はやはり面白い!

 

2/27(土)と3/6(土)に関東女子フットサルリーグ参入戦がいずれも千葉県立館山運動公園体育館で開催されました。女子フットサルの世界では参入戦や入替戦が行われている地域が非常に少ないんです。2017年10月にこんな記事を書いた事がありました。正直あまり変化していないと思われるので、参考にしてもらえればと思います。

 

無料記事:リーグの昇降格と入替戦のありかたとは?

 

関東地域は1都7県から構成されている地域リーグです。本来であれば各都県の優勝チームの合計8チームがトーナメントを行い、残った2チームが関東リーグ下位2チームと入替戦を行うのが通例ですが、今季は新型コロナの影響で以下のようになるようです。

・新型コロナの影響で関東リーグからの降格なし
・上位2チームが入替戦をしないままそのまま関東へ昇格

昨年も日本リーグが4チーム抜けるという事で参入戦で1回もしくは2回勝つ事で自動昇格という幸運な年でしたが、昨年に続く、幸運なレギュレーションとなりました。そんな中、今回茨城県、山梨県が抽選前に参入戦参加を辞退を表明、そこでリーグ戦の参加チーム数が多い東京都、神奈川県の2位が参入戦に参加する事になりました。そして抽選後に群馬県のチームが参加を辞退した事で7チームでの参入戦となりました。辞退の事については正直分からないですが、緊急事態宣言がされている千葉県での開催という事と、その緊急事態宣言が延長されたタイミングの影響というのもあるのかなと勝手に推測しています。

その為、組み合わせは以下の通りとなりました。

【1回戦】

<M1>the sunkisst(東京都1位)vs AOHレディースフットサルクラブ(埼玉県)
<M2>カルチェット・フットサルクラブ・レディース(神奈川県2位)vs MADEIRA/BRAMNCO.fv
<M3>LIGARE TOKYO LADIES(東京都2位)vs ヴィエントFC(神奈川県1位)
<M4>ブラジニア・フットサル・レディース(栃木県)の不戦勝

【決定戦】
<M1の勝者>vs<M2の勝者>
<M3の勝者>vsブラジニア・フットサル・レディース

以下に試合レポート(無料)のリンクを貼っておきますので、興味があれば是非ご覧下さい。

<参入戦1回戦:2/27(土)>

【試合レポート】第12回関東女子フットサルリーグ参入戦the sunkisst vs AOHレディースフットサルクラブ

【試合レポート】第12回関東女子フットサルリーグ参入戦カルチェット・フットサルクラブ・レディースvsMADEIRA/BRANCO.fv

【試合レポート】第12回関東女子フットサルリーグ参入戦LIGARE TOKYO LADIES vs ヴィエントFC

 

<参入決定戦:3/7(金)>

【試合レポート】第12回関東女子フットサルリーグ参入戦the sunkisst vs MADEIRA/BRANCO.fv

【試合レポート】第12回関東女子フットサルリーグ参入戦ヴィエントFC vs ブラジニア・フットサル・レディース

 

現地で取材して感じた事を書いてみたいと思います。

(残り 1677文字/全文: 2996文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ