【サッカー人気2位】学んだことを生かすべきゲーム 出せるも…

裏PANNA-FUTSAL

【無料記事】女子フットサル普及と発展の為に新しい活動を始めました!

以前からどうやって女子フットサルを盛り上げたら良いのかと考えていました。女子フットサルを取材し始めて今年で13年目となりますが、ここ数年でサイトへのアクセス数は明らかに減少傾向にありました。もちろんサイトのスタイルは古く、リニューアルにも費用がかかる為、先送りにしているので、サイトが見にくいとか、レポートがつまらない等の要因もあるかとは思います。ただ言える事としては「女子フットサルが衰退しているのではないか」という疑念でした。実際に各地域で女子フットサルチームが減少しており、2020年2月に下記の記事を掲載しました。

【コラム】相次ぐ女子フットサルチームの解散はなぜ起きているのか

更に昨年からは新型コロナの感染拡大の影響もあり、日本女子フットサルリーグができるまでTOPリーグとされていた地域リーグのチームにおいても、解散、活動停止が相次ぎ、地域リーグ参加チーム自体が減少する事態となりました。更に無観客開催で現地での観戦もできない事となり、女子フットサル自体に触れる事さえも叶わない事態となりました。その中で日本女子フットサルリーグはMycujoo(現ELEVEN SPORTS)、そして2021年からSPOZONEでライブ配信されるようになりました。特にSPOZONEではダイジェスト映像も作成された事は非常に大きいですよね。なかなか1試合を通じて視聴するというのは、なかなかハードルが高く、ダイジェスト映像は普及の為には非常にありがたい事です。日本女子フットサルリーグはTOPリーグであり、今後も日本代表を狙う有望な選手が集まってくると思います。

しかし普及という面でみたら、地域リーグや都道府県リーグを充実させていく事も考えていかないといけないと考えています。現在自分の知る限りでは日本女子フットサルリーグにおいて現在プロ契約の選手はいません。学業や仕事、居住地などの環境が揃わないとTOPリーグにチャレンジする事は難しいはず。そういう意味でもやはり地域リーグや都道府県リーグの位置付けは重要なものと思います。しかし無観客開催、関東女子フットサルリーグ以外の地域リーグではライブ配信やアーカイブもされていない状況では、身の回りで行われているフットサルに気が付けない状況もあるのではないかと危機感が募りました。またそんな状況ではせっかくついてくれているスポンサー等にも影響が出るのではという危惧もありました。

そこでこの状況を打破したいと思い、今年は指導現場を離れた事もあり、時間を見つけては積極的に現地取材を実施していますが、身一つでは限りがあります。そこで各地域の女子フットサルリーグ等の試合を撮影してもらって、当社でダイジェストが作成できないかと考えました。実は2015年に一度関東女子フットサルリーグの協力を得て、1節4試合を10分以内に収録したダイジェスト映像を作成していた時期がありました。しかし残念ながら1年限りで継続ができませんでした。その頃はまだ時期尚早だったのかもしれません。ちょうど各地でチーム単位のライブ配信が開始されている地域もあり、ネット配信についての機運は高まっている実感がありました。そこでいくつかの地域の知人を頼り、いくつかのフットサル連盟に対して節ごとのダイジェスト映像を作る事を提案させていただきました。そうすれば自分が現地に行けなくても、映像さえ撮影してもらえれば選手達の活躍を目に見える形で伝える事ができると。実際にどの地域からも前向きな回答をいただき、実際に撮影もしていただき、この度第1弾として関西女子フットサルリーグ第2節のダイジェスト映像をYoutubeにてお伝えできる事になりました。まだまだ編集技術は未熟ですが、是非ご覧下さい。

話しを進めていく中で著作権、肖像権、Youtubeの収益等が懸念点として挙がりました。それらの点をクリアする為に、どこを落としどころにしようかと現在も協議している地域もあります。しかし関西女子フットサルリーグでは「女子フットサルの普及の為」という本来の目的を重要視してくれました。問題となった際には双方で協議して解決するという事で他の地域に先んじて開始する事ができました。具体的な役職や氏名の公表は控えますが、主旨を理解していただいた関西フットサル連盟の関係者の方々、そして賛同いただいた関西女子フットサルリーグのチームの方々には、この場をお借りしてお礼を伝えたいと思います。本当にありがとうございます。関西女子フットサルリーグでのスタートをきっかけに各地でもGOサインが出る事を期待しているところです。

懸念としては、どうやって継続して行こうかという点です。今回の動画作成に関しては一切費用をいただいていません。前述しましたYoutubeの収益についても懸念材料の一つでもあった為、現在収益を得る設定にしていません。と言っても1,000人以上会員登録、且つ年間再生時間4,000時間をクリアしないと収益を得る事はできず、例え収益化したとしても1回再生されて0.05円程度なので、10万回再生されても5,000円程度。過去の実績だと1,000回再生できるのは稀でした。その為、各地域のフットサル連盟の関係者の懸念材料の一つになるくらいならと思い、収益を得る設定は見送りました。その為、この動画を作る事で当社に収益を得ている事はありません。その上で慣れれば時間短縮できるかもしれませんが、動画編集は非常に時間のかかる作業であります。現在だと見直しや修正も含めて2日がかりの作成です。でもそれが女子フットサルの普及や発展になればと思い、使命感を持って続けていく予定です。このダイジェスト映像を見て「あれ、女子フットサルって面白そう」「あの選手いまここでやっているんだ」「私もチャレンジしてみたい」なんて思ってくれる人が多く出てくれる事を願いたいと思います。また各地の女子リーグ及び全日本女子フットサル選手権の地方大会等でダイジェスト映像を作成して欲しいという要望があれば、無料で対応致しますのでお気軽に連絡いただければと思います。

最後にお願いではありますが、どこの会社かスポンサーについてくれないかな〜と思っています(笑)これまで様々な会社にお願いしてきましたが、自分の営業が下手なのでしょうね・・・。どこか興味を持って下さる企業等ございましたら、是非お知らせ下さい。お恥ずかしい話、現時点では女子フットサルの取材活動で収益を得るのが難しいので、早朝にアルバイトを続けていて、それが終わってから何とか動画編集の作業時間を絞り出してる所です。もっと女子フットサルの為にしたい事やアイデアがたくさんあるのですが、いかんせん時間が・・・。まずは継続できるように頑張りたいと思いますので、もし良かったらこちらの有料ブログの会員登録是非お願い致します。また東京都府中市にて「フットサルショップ・PANNA」を経営しています。オンラインショップもありますので、是非ご利用いただけると嬉しいです。最後は宣伝になってしまいましたが、女子フットサルの普及と発展の為に、これからも活動していく予定です!今後ともよろしくお願いいたします!

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ