サッカーライター大忘年会 12/20(木)渋谷で開催

フットボールフィリピン ~やがて日本に立ち向かうアジアの新興勢力~

AFFスズキカップ準決勝2ndレグ|フィリピンはベトナムに連敗して準決勝敗退

AFFスズキカップは、5日と6日に準決勝セカンドレグが行なわれ、優勝候補でB組1位のタイは、ホームのラジャマンガラ・スタジアムで、A組2位のマレーシア相手に2-2のドロー、大会初優勝を狙うB組2位のフィリピンは、アウェーのミーディン・スタジアムで、もうひとつの優勝候補でA組1位のベトナムに1-2で敗れた。

この結果、1日に行なわれたファーストレグをスコアレスドローで凌いでいたマレーシアが、合計スコア2-2のアウェーゴールルールによりタイを上回り、2日のファーストレグに続きフィリピンに連勝したベトナムと共に、AFFスズキカップ2018の決勝戦に駒を進めた。

(残り 1331文字/全文: 1610文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

タグマ!サッカーパックのご案内
全35メディアが読み放題