見えてきた?今年のJ2勢力地図(J論)

フットボールフィリピン

AFCクラブランキング|東南アジア勢のトップはジョホール・ダルル・タクジムの30位

(C) footy rankings

ACL(AFCチャンピオンズリーグ)2019のグループリーグ第3節が終了した時点でのAFCクラブランキングを、Footy Rankings が11日に集計している。最新ランキングの中からAFC東地区の50位までのクラブチームを抽出してみた。

東南アジア勢のトップは、ACL2019で鹿島アントラーズらと同組のジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)の30位(東地区16位)。AFCカップ2019に出場しているセレス・ネグロス(フィリピン)が31位(東地区17位)で続いている。セレス・ネグロスは5年連続でAFCカップに出場し毎年ポイントを獲得している。

このランキングはAFCの主催大会に出場したクラブチームのランキングで、過去4年間の出場大会で獲得した累計ポイントによって順位付けされている。現在はこのランキングによって大会でシードされるようなことはなく、純粋な意味でのクラブランキングとなっている。

(残り 1398文字/全文: 1880文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック