【サッカー人気2位】相馬監督の絶妙なトッピング術。「強度マ…

フットボールフィリピン

フィリピンフットボールリーグ|スタリオンが今季初勝利、セレスは8発大勝で暫定首位浮上

フィリピンフットボールリーグは1、2日に3試合が行なわれた。闘将エルネスト・ニエラス率いるスタリオン・ラグーナは、フィリピン・エアフォースに完勝し今シーズン初勝利をあげた。昨シーズンのリーグ王者セレス・ネグロスは、ビエンヴェニード・マラニョンの4得点を含む8得点の猛攻でグローバル・マカティを一蹴、試合のなかったカヤ・イロイロをかわし暫定首位に浮上した。また、グリーン・アーチャーズは、初登場のメンディオーラを相手に大勝し、リーグ2連勝で暫定3位をキープしている。

(残り 515文字/全文: 747文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ