【サッカー人気4位】最後のミーティングを終えると、選手個々…

フットボールフィリピン

国際親善試合|フィリピン代表メンバー発表、リッピ監督率いる中国代表と7日に広州で対戦

フィリピンサッカー連盟は5日、中国・広州で行なわれる中国代表との国際親善試合に臨むフィリピン代表メンバーを発表、同日チームは広州に向けてマニラを出発した。

発表されたメンバーは17名で、欧州からの招集はDF佐藤大介と初招集の2名を含む3名、東南アジア(タイ、マレーシア)組はFWハビエル・パティーニョなど7名、フィリピン国内からはセレス・ネグロスのMFシュテファン・シュレックなど7名が招集されている。

英プレミアリーグ(来シーズンは英チャンピオンシップ)のカーディフ・シティに所属するGKニール・エザリッジや、これまで未所属の状況が続いているヤングハズバンド兄弟などは招集されていない。

最新(4月発表)のFIFAランキングは、中国74位、フィリピン124位。

中国代表との国際親善試合は、7日の夜に広州の天河体育中心体育場で行なわれる。フィリピン代表は、9日にも広東省内のクラブチームとの非公開試合を予定しているが、その詳細情報は明らかにしていない。

フィリピンサッカー連盟が発表した代表メンバーは以下のとおり

(残り 725文字/全文: 1177文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ