【サッカー人気2位】下位直接対決は痛恨ドロー。苦境打破へ、…

フットボールフィリピン

フィリピンフットボールリーグ|未払い続く?グローバル・マカティの選手がボイコットか

(C) philippines football league

フィリピンフットボールリーグは17日、20日と21日に3試合が行なわれ、スタリオン・ラグーナとフィリピン・エアフォース、メンディオーラとスタリオン・ラグーナ、セレス・ネグロスとグリーン・アーチャーズがそれぞれ対戦した。

17日に予定されていたセレス・ネグロスとグローバル・マカティの試合は、グローバル・マカティの選手とチームスタッフが会場に現れず、試合が行なわれなかった。この状況に関するグローバル・マカティへの処遇はまだ正式発表されていない。

(残り 1172文字/全文: 1491文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ