0‐7の処方箋(J論)

フットボールフィリピン

フィリピンフットボールリーグ|3度目の直接対決もセレスが制しリーグ制覇に大きく前進

(C) philippines football league

フィリピンフットボールリーグは18日に2試合が行なわれ、リーグ2位のカヤ・イロイロと首位のセレス・ネグロスが今シーズン3度目となる直接対決を、またリーグ5位のメンディオーラと3位のスタリオン・ラグーナがそれぞれ対戦した。

ビニャンフットボールスタジアムで行なわれた注目の首位攻防戦は、両イレブンによる激闘の末にセレス・ネグロスがカヤ・イロイロを振り切り、今シーズンのリーグ制覇に向けて大きく前進した。

(残り 1499文字/全文: 1796文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ