【サッカー人気4位】リカルド監督が3連勝で攻撃面でも改善の…

フットボールフィリピン

フィリピンフットボールリーグ|最下位のグローバル・マカティが残り日程の6試合を棄権

(C) philippines football league

既報のとおり、フィリピンフットボールリーグは12日に2試合が行なわれ、2位のカヤ・イロイロが3位のスタリオン・ラグーナと対戦し、首位のセレス・ネグロスが4位のグリーン・アーチャーズと対戦した。

試合はカヤ・イロイロとセレス・ネグロスが、共に3-1のスコアでスタリオン・ラグーナとグリーン・アーチャーズを下し、この結果首位のセレス・ネグロスがリーグ優勝を決め、フィリピンフットボールリーグ3連覇を達成した。

(残り 994文字/全文: 1293文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ