【サッカー人気1位】霜田正浩監督/オファーに「ここでやらな…

フットボールフィリピン

W杯アジア2次予選|フィリピンは首位シリアに敵地で惜敗、A組はシリアの独走状態に

19日、W杯アジア2次予選グループリーグA組第6節の試合が行なわれ、A組首位のシリアと3位のフィリピンが、UAE(アラブ首長国連邦)のマクトゥーム・ビン・ラーシド・スタジアムで対戦。これまで2勝1分1敗で勝ち点7のフィリピンは、4連勝で勝ち点を12に伸ばしている強豪シリアに挑んだ。

(残り 1402文字/全文: 1543文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ