【サッカー人気2位】ブラウブリッツ無敗優勝に「オシムの一番…

フットボールフィリピン

AFCクラブランキング|セレス・ネグロスが東南アジア最上位の23位、カヤは93位

新型コロナウイルスの影響により数試合が順延となっているが、ACL(AFCチャンピオンズリーグ)とAFCカップの第2節(ASEANゾーンのみ)が終了した時点でのAFCクラブランキングを、Footy Rankings が26日に発表した。

AFC(アジアサッカー連盟)全体順位ではアルヒラル(サウジアラビア)が鹿島アントラーズをかわして1位にランクされた。2位の鹿島と8位の浦和レッズは今シーズンはAFCポイントを稼ぐことができないため、今後は徐々に順位を落としていくと思われる。

東南アジア勢の最上位はAFCカップG組を戦っているセレス・ネグロスの23位で、これはアジア東地区の11番手に相当する。ACL本大会の切符を逃したブリーラム・ユナイテッドが25位に、ムアントン・ユナイテッドが37位にランクされているが、両クラブも今シーズンはAFCポイントを稼ぐことができないため、東南アジア勢の順位変動は、ACL本大会に駒を進めている41位のメルボルン・ヴィクトリーや51位のジョホール・ダルル・タクジムの戦績次第では当面起こらないだろう。

また、AFCカップH組のカヤ・イロイロも93位(アジア東地区の49位)に順位を上げている。

AFCクラブランキングは、過去4年間のAFCが主催するクラブ大会に出場したチームが獲得したAFCポイントに基づくランキングで、2017年から2020年の獲得ポイントと、最新カントリーポイント(AFCクラブコンペティションランキング)の20%分を合算したもの。

————————————————–

AFCクラブランキング(2月26日時点)

2020年アジア東地区(上位50位まで)

青字:東アジアサッカー連盟加盟国

赤字:東南アジアサッカー連盟加盟国

全体順位|チーム名|ポイント

————————————————–

2位|🇯🇵 鹿島アントラーズ|102.50

3位|🇨🇳 上海上港|100.66

7位|🇨🇳 広州恒大|87.66

8位|🇯🇵 浦和レッズ|85.00

11位|🇰🇷 蔚山現代|70.65

13位|🇰🇷 全北現代|65.65

14位|🇯🇵 川崎フロンターレ|63.00

16位|🇰🇷 水原三星|56.65

20位|🇯🇵 サンフレッチェ広島|46.00

22位|🇨🇳 天津権健|43.66

————————————————–

23位|🇵🇭 セレス・ネグロス|41.97 

24位|🇨🇳 山東魯能|41.66 

25位|🇹🇭 ブリーラム・ユナイテッド|39.67 

26位|🇨🇳 江蘇蘇寧|39.66 

28位|🇰🇷 済州ユナイテッド|38.65

32位|🇰🇵 4.25体育団|35.01

33位|🇨🇳 北京国安|34.66

37位|🇹🇭 ムアントン・ユナイテッド|31.67

38位|🇰🇷 FCソウル|31.65 

39位|🇨🇳 上海申花|31.16 

————————————————–

41位|🇦🇺 メルボルン・ヴィクトリー|31.05 

42位|🇯🇵 セレッソ大阪|31.00 

46位|🇯🇵 ガンバ大阪|30.00 

46位|🇯🇵 柏レイソル|30.00 

46位|🇯🇵 FC東京|30.00 

49位|🇸🇬 ホーム・ユナイテッド|29.34 

51位|🇲🇾 ジョホール・ダルル・タクジム|29.15 

52位|🇯🇵 ヴィッセル神戸|29.00 

52位|🇯🇵 横浜Fマリノス|29.00 

55位|🇻🇳 ハノイFC|26.88 

————————————————–

58位|🇰🇷 大邱FC|25.65 

61位|🇰🇷 慶南FC|24.65 

62位|🇦🇺 シドニーFC|23.55 

64位|🇸🇬 タンピネス・ローヴァーズ|21.62 

66位|🇹🇭 チェンライ・ユナイテッド|21.17 

67位|🇵🇭 グローバル・セブ|20.55 

71位|🇲🇲 ヤンゴン・ユナイテッド|19.13 

74位|🇭🇰 キッチーSC|18.65 

75位|🇦🇺 ブリスベン・ロアー|18.55 

80位|🇮🇩 プルシジャ・ジャカルタ|16.13 

————————————————–

82位|🇹🇭 バンコク・ユナイテッド|15.17 

83位|🇹🇭 スコータイFC|14.67

84位|🇦🇺 ウエスタン・シドニー・W|14.55

86位|🇮🇩 バリ・ユナイテッド|14.14 

87位|🇮🇩 PSMマカッサル|14.03 

88位|🇦🇺 アデレード・ユナイテッド|13.55 

89位|🇻🇳 べカメックス・ビンズオン|13.19 

90位|🇹🇭 ポートFC|13.17 

93位|🇵🇭 カヤ・イロイロ|12.58 

97位|🇻🇳 タインホアFC|11.63 

————————————————–

はアジア東地区内の順位変動

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック