【サッカー人気2位】オーストラリア戦、地域CL組み合わせ、…

フットボールフィリピン

ブンデスリーガ|ボーフム所属のゲリット・ホルトマンが東南アジア選手初ゴール

ブンデスリーガ 2021/22 (第2節)

8月21日(土)

@ルールシュタディオン

ボーフム〔2-0〕マインツ

21′ ホルトマン 56′ ポルター

21日に行われたドイツ・ブンデスリーガ第2節で、ボーフムに所属するフィリピン代表FWゲリット・ホルトマンが21分に先制ゴールを挙げ、その後81分に新加入の日本代表FW浅野拓磨と交代するまでプレーした。

(残り 715文字/全文: 881文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ