【サッカー人気3位】J1リーグの7月4日再開は、喜ばしい話…

デジタルピヴォ! プラス

[W杯勝又photoレポート]ブラジル、決勝までの道のり1 ファルカン、準々決勝で涙の決勝ゴール

予定どおり、そして我々の期待どおり決勝まで駒を進めたブラジル。

 

 

決勝へと駒を進めたブラジル。強豪国との厳しい試合が続いた決勝トーナメントの戦いを振り返ってみたい。

 

 

写真・文◆勝又寛晃

 

準々決勝のアルゼンチン戦、ファルカンはケガの影響か前半はベンチで戦いを見守っていた。

 

ブラジルが試合を優位に進めるも、少ないチャンスを生かしアルゼンチンが鋭い攻撃で襲いかかる。

 

ブラジルの9番、ジエ。攻撃の要になっていたが2枚目のカードで退場に。今大会のジャッジングは非常に厳しく退場する選手が多かったように感じられる。一貫した基準ではあったかもしれないが、短いトーナメントで看板選手が次々に出場停止になるのは興ざめである。

 

攻めまくるブラジル、しのぐアルゼンチン。すばらしい攻防だった。

(残り 476文字/全文: 854文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック