【サッカー人気4位】北関東ライター緊急座談会(前編)「長引…

デジタルピヴォ! プラス

〈地域CL珠玉のコメント集〉『うちは勝ち方知ってますね。それはリスクのかけ方だと思うんですよ』(フウガすみだ諸江剣語選手)(2013/3/30)

SWH戦で前半1分、先制ゴールを決めたフィクソの諸江(写真手前)。彼は再三、アラの宮崎を追い越していく動きを見せた。陣形を崩してでも点をとりにいく選手の動きが相手ディフェンスを崩すことになる。

 

 

フウガすみだ1stセット不動のフィクソ、諸江剣語。この小柄なフィクソはゲームで再三、仲間のアラやピヴォを追い越していく動きを見せる。地域チャンピオンズリーグ1次ラウンド最終戦、SWH Futsal Club戦でもピヴォの位置に入り先制ゴールを決めている。フィクソは後方でバランスをとっているべきもの、という固定観念をかなぐり捨てて果敢に点を取りにいくその動きに敵のディフェンスはたまらず自壊する。SWH戦後、その諸江は「うちは勝ち方を知っている」と胸を張った。

 

まとめ◆デジタルピヴォ! 山下

 

 

フィクソの諸江が先制ゴール

 

Pivo! 今大会ここまで3試合で何ゴール?

諸江 3ゴールです、1試合1点です。

 

Pivo! で、今日がバースデーゴールなんだって?

諸江 あ、そうなんです。

 

Pivo! いくつになった?

諸江 26です。

(残り 1613文字/全文: 2105文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック