『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

デジタルピヴォ! プラス

[山下コラム]天才ドリブラー・宮崎曉がFで全力プレーできない? 順風満帆のフウガすみだに難問発生!? (2013/12/8)

宮崎ディフェンス
関東リーグ第15節ゾット早稲田戦でディフェンスに汗をかく6宮崎。

 

フニャッとしたこの男のドリブルは仕掛けるタイミングといいボールを運ぶ技といい絶妙だ。しかも身勝手なドリブラーではないから、やり過ぎでディフェンスに突っかかってしまってピンチを招いてっていうのを見たことがない。フットサルのドリブルはどうあるべきかを熟知する頭脳的プレーヤーだ。宮崎曉 (さとし)、25歳。キャプテンの金川といい太見といい諸江といいゴレイロ大黒といい個性的な選手が多いフウガすみだにあってもその個性は際立っている。その宮崎がFリーグで存分にプレーができなくなるかもしれないという。大学院で建築を学ぶ彼は来春、大手ゼネコンへの就職が決まっているが、そんな事態を回避しFでこれまでどおり全力でプレーすることを前提に近く会社と打ち合わせを始めるつもりだ。例えばそれはこれから先何年か、残業ゼロ・休日出勤ゼロ、あるいは練習のない日にのみ残業といった条件提示になるのか。就職を前にした学生が条件付き勤務を入社先に提案するというフットサル界で前代未聞の展開はどんな結果へと決着するのか。Fリーグ昇格初年度から大爆発を期すフウガは先に太見が「来季、Fでプレーするかどうかを決めていない」と発言し波紋を投げたが、それに続く緊急事態となるおそれがある。
思い返せば、PUMA CUP 2013決勝戦は宮崎のキックインから同点ゴールが生まれ日本中を興奮のるつぼへと巻き込んだが、今回の展開はあの試合以上にスリリングだ。僕は真剣にそう考えている。チームのために全身全霊を投じた彼のプレーを是が非でもFの舞台で見たいとの一心から、関東リーグ3連覇を決めた日、微妙な問題故に返答に詰まる宮崎にしつこく迫った。

 

写真◆デジタルピヴォ! 藤里純 まとめ◆デジタルピヴォ! 山下

 

1試合1試合全員が全力でやった結果

 

Pivo! 関東リーグ3連覇おめでとうございます。

 

宮崎 ありがとうございます。

 

Pivo! これでトータル6回目の優勝だが、キミはそのうち何回の優勝に絡んでる?

 

宮崎 僕、選手権とった次の年、2009年の入団ですから、最初に3連覇した年から今回で4回目の優勝です。

 

Pivo! 4試合残して早々と優勝を決めたけど今の気持ちは?

 

宮崎 そうですね、今日に関してはほんとに苦しかったんですけど、前半結構思ったように全然できなくて。ま、今あるのは、ホッとしてるって感じですかね。今年はまあ出来過ぎの感もあるのかもしんないですけど(笑)、全く落とさずに来れたんで。チームの雰囲気もすごいいいですし。すごくうまくいってるかなッて思ってます。(全勝で優勝を決めるなんて)出来過ぎの感もありますけど、まあ、1試合1試合全員が全力でやった結果が今になってると思ってます。

 

Pivo! Fリーグ昇格を決めて、関東リーグ優勝を決めて。このダブルの喜びは特別では?

 

宮崎 そうですね。ま、ほんとに今年、フウガとして関東最後なると思うんで、関東で勝ってFに上がるという形になりました。

 

入社を前に就職先と話し合い

 

Pivo! ところでキミは今、大学院と聞いた。学校と専攻は?

 

宮崎 東京工業大学の大学院で、専攻は建築です。

 

Pivo! で、すでに大手ゼネコンへの就職が決まっているそうだが。

 

宮崎 そうですね。

 

Pivo! Fはどうするの?

 

宮崎 ちょっと今、会社と話してまして。ちょっとどうなるかまだ全然わかんないんですけど。まあ、出来ればやりたいなと思ってるんですけど。まあ、ちょっとこれからですね。

 

Pivo! いや、キミがいるといないとじゃ大違いだ。

 

宮崎 そんなことないですよ。

 

Pivo! いやいやチーム的には大変なことになっちゃう。1stセットは崩れちゃうし。

 

宮崎 全然全然。

 

(残り 3260文字/全文: 4917文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック