【サッカー人気2位】【コラム】無観客試合というハードル~運…

デジタルピヴォ! プラス

[オーシャンカップ2014]仙台・藤巻孝平「仙台のために頑張りたい」(2014/5/27)

imageFリーグは、他のフットサルリーグに登録されていても23歳以下であれば特別指定選手としてプレーできる登録制度を採用している。藤巻孝平はその制度で東北リーグ(BANFF SENDAI)からFリーグ公式戦デビューを果たした。試合は苦い結果に終わったが、自らはドリブルからシュートを放つなど積極果敢なプレーを見せた。

 

▼「将来は代表に入れる逸材」と比嘉監督

今シーズンからFリーグに参入することとなったヴォスクオーレ仙台にとって、オーシャンカップでの結果は今後についてポジティブになれるものではなかったのかもしれない。もちろんディフェンス、オフェンスの両面で課題は大きく残っているが、大きな問題はオフェンスだ。強いプレスからショートカウンターを狙う展開は格上チームに対しての王道な戦術ではあるが、この試合で見られたようにスタミナ切れを起こして、蹴り合うような展開になってしまうことも少なくない。

その中で希望となる選手が後半から出場した。藤巻孝平、若干19歳(1回戦の翌日に19歳となった)の選手だ。176cm、65kgと線はやや細く見えるが、比嘉リカルド監督がピッチに送り込むと外で受け、中で受けと仙台のパス回しにリズムをつくり、両足でのシュートも見せた。試合後の会見で比嘉監督は「将来は代表に入れる逸材」と表するほど期待を寄せている選手に試合後、話を聞いた。

まとめ◆デジタルピヴォ! 藤里

 

▼シュートは売りにしていきたい

Pivo! 選手としての経歴は?

藤巻 高校のときに3年間BANFF SENDAIというチームで、東北リーグのチームなんですけど。中学まではサッカーで高校の3年間はフットサルです。

Pivo! フットサルに対する違和感とかはもうない?

藤巻 そうですね。

(残り 1110文字/全文: 1843文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック