Jサポフリーペーパー文化。君は『アディショナルタイムズ』を読んだか?(J論)

デジタルピヴォ! プラス

[Fリーグ第1節]ヴォスクオーレ仙台・狩野新選手「東北代表として被災地の方々に勇気や希望を与えられるように全力でプレイします」(2015/5/7)

(タイトル写真)

 

SuperSports XEBIO Fリーグ2015/2016 第1節
ヴォスクオーレ仙台 0-3 ペスカドーラ町田
2015年5月2日(土)  代々木第一体育館 観客数:4,002人

 

ヴォスクオーレ仙台所属の狩野新(かのう・あらた)選手にインタビューをしました。
狩野選手は昨シーズンまでペスカドーラ町田に在籍した選手。
Fリーグ開幕戦は神様の仕業か!
ヴォスクオーレ仙台×ペスカドーラ町田。

 

試合後、町田サポーターより狩野選手のチャントが鳴り響いた。試合後、町田サポーターより狩野選手のチャントが鳴り響いた。

 

インタビューは以下。

古澤:古巣ペスカドーラ町田との試合でした。町田のファンに対してメッセージをお願いします。

狩野:僕はCASCAVEL TOKYO、ペスカドーラ町田で10年間お世話になりました。何もいわずに移籍してしまいましたが、フロントスタッフであったり、サポーターの皆さんには感謝の気持ちしかないので、「ほんとうにありがとうございました」とこの場を借りて伝えたいです。それと同時に仙台で活躍することが恩返しだと思っているので暖かく見守っていただけたらと思います。また、町田と対戦するときはサポーター、選手の皆さんに今後もリスペクトをして闘っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

古澤:今日の試合はどんな気持ちで臨みましたか?

狩野:感謝の気持ちと楽しみな気持ち、それから一緒にFリーグを盛り上げたいという気持ちです。

古澤:今日は狩野選手を慕っている町田の日根野谷建(ひねのや・けん)選手が活躍しましたね。日根野谷選手は「新さんと試合ができてうれしかったです」と先程語ってくれました。

狩野:ケンは高校(初芝橋本高校)の後輩なのでそういう選手が活躍しているのはうれしいですし、誇らしいです。また、もっともっとFリーグを盛り上げるために激しい試合をしていきたいと思います。

(残り 1241文字/全文: 2015文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック