【サッカーパック人気4位】 似た者同士が激突する真っ向勝負。残留を目指す町田が、譲れないもの【水戸…

デジタルピヴォ! プラス

無料記事:選手たちのことをとても誇りに思います(ホセ フェルナンデス監督・仙台)[Fリーグ第10節](2017/8/19)

 

DUARIG Fリーグ2017/2018 第10節
ヴォスクオーレ仙台 1-4 名古屋オーシャンズ
2017年8月6日(日) 小田原アリーナ 観客数:702人
[得点経過]
0-1 02分09秒 名古屋 18 齋藤功一
0-2 02分53秒 名古屋 10 ヴァルチーニョ
0-3 04分25秒 名古屋 19 橋本優也
1-3  09分03秒 仙台  11 井上卓
1-4  33分32秒 名古屋  11 ルイジーニョ 第2PK

 

以下は第10節・ヴォスクオーレ仙台のホセ フェルナンデス監督井上卓選手の記者会見となる。

まとめ◆デジタルピヴォ! 古澤

試合を振り返って。

ホセ フェルナンデス監督
「今日は選手たちのことをとても誇りに思います。昨日もですけど。それでも、昨日の試合と比較して、今日は逆な試合でした。今日は自分のチームのカギとなる選手が出場できませんでしたが、そのような形のなか、僕たちはすごくよい試合をしたと思います。しかし、最初の3分間は省かなくてはいけないです。名古屋さんはよいチームで、今週末の2試合には満足して会場を去ることができます。しかし、それはヴォスクオーレ仙台のことに関してでそれ以外のことは満足していません」

 

 

井上卓選手
「最初に自分のチームはいけていなくて、逆に名古屋さんはやはりチャンスをしっかりと決めて来るのでビハインドになりましたけど、その後は集中して、全員で戦えていたと思います。気持ちをみんなで出せたかなとは思います。あとは3-1になった時に1点取れていれば、展開は違ってたのではないかなと思います。力不足でしたけど、選手はがんばったので、切り替えてやっていきたいです」

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック