Jサポフリーペーパー文化。君は『アディショナルタイムズ』を読んだか?(J論)

デジタルピヴォ! プラス

[Fリーグ第3節]シュートの強さが僕のストロングポイント、受ける人は敵ながらかわいそうかなとか思いながら撃ってます 笑(湘南・小門勇太)(2018/7/3)

 

DUARIG Fリーグ2018/2019 ディビジョン1  第3節
ペスカドーラ町田 2-2 湘南ベルマーレ
2018年7月1日(日) 町田市立総合体育館 観客数:1,403人 
[得点経過]
1-0 01分18秒 ペスカドーラ町田 28 クレパウジ ヴィニシウス
1-1 01分32秒 湘南ベルマーレ 7 小門勇太
1-2 29分55秒 湘南ベルマーレ 7 小門勇太
2-2 30分55秒 ペスカドーラ町田 99 森岡薫

 

自身1点目を決め仲間の祝福を受ける♯7小門。恐るべき決定力だ。

 

試合序盤から♯99森岡がマーカーとして張り付いたこともあってこの日湘南のエース♯10ロドリゴはノーゴール。だが湘南にはもう1人のストライカーがいた。

 

2点目は左サイドから。決めた小門は体をくの字にして雄叫びをあげた。

 

得意の形から2ゴール

(残り 1434文字/全文: 1792文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック